酔眼で斜めから見てみた…

 某宅配便の会社が、鉄道コンテナによる輸送やアシストつき自転車での配達をし、クルマを使う割合を減らしたから、「環境にやさしい…」とかのCMをうっていた。ホントにそうか?
 鉄道を動かす電気を作るのに石油が使われてるでしょ。だったら間接的に二酸化炭素を出してるじゃん。これって、自分の手を汚さずに他人に悪さをさせる「教唆犯」みたいなもんじゃないかなと思う。
 本当に環境にやさしくしようと思ったら、経済とか産業の「活動」を低下させるしかないはずで、国全体で、車を走らせず、暑くてもエアコンをつけず、夜9時になったら全部電気を消すなんていうどっかの国みたいなことをしなければならない。そうすれば石油の消費量は激減するから、二酸化炭素の放出量も下がるのだ。
 でもそんなことはできっこないよね。石油燃やしてどんどん便利になってきた今の時代を江戸の世まで退行させるなんて…。どうやったって石油に依存して、何十年か後にこれが枯渇するまで突き進む。そういう流れはアイマーの「定向進化説」を実証しているように見える。
 じゃぁ、代替エネルギーとしてまずは「水素」とかいって、ホンダがクルマのCMを流してる。どこから水素を持ってくるの?空気中に遊離している水素は全くないでしょ。誰かが水を分解すりゃ水素ができると言った。確かにそうだ。しかし水をどのようにして分解するのかという方法が全く見えていない。電気分解するとしたら、その電気はどのようにして作るの?石油を燃やすしかないんでしょ。高温による熱分解?どうやってその高温をつくるのだろう。結局は石油を使うしかないんじゃないか。ゴミを燃やすっていったって、そのゴミの元は石油を燃やしてつくられているんだし…。だから、コストがかかるだけで絵に描いた餅なんだよね。
 さらに渋谷の「シェスパ」の爆発で驚いたことが…。汲み上げた泉水中に含まれるメタンはセパレーターで分離して大気中に放り出しているんだと…。メタンて確か「温暖化係数」が二酸化炭素の20倍くらいだったような記憶がある。「地球温暖化が…」とかいいながらメタンは垂れ流しだったんだ。
 まぁ、あっちもこっちも体のいいことばっか言ってみぃんな尻抜けだ。
[PR]
by luehdorf | 2007-07-05 01:46 | 酔っ払い | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://himegi.exblog.jp/tb/6030590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 広島みかん at 2007-07-23 06:52 x
おはようございます。広島みかんです(^o^)/
仕事で地球温暖化対策に関するコンサルタントを始めて9ヶ月。
こないだ,チームマイナス6%宣言したところですが,まだまだ二酸化炭素大量発生型人間です・・・

鉄道のコンテナを利用した輸送は,宅急便屋さんが輸送してもしなくても鉄道コンテナは走っているので,「新たな二酸化炭素は発生しない」から環境にやさしいみたいです。「便乗で 二酸化炭素 削減だ」
公共交通機関を使用して自家用車の利用を減らすのと同じ原理かな?

ちなみに,地球温暖化対策でよく行われる「クーラーの設定温度は28度に」という項目は我が家では実行できません。
ナゼなら・・・
「ウチはクーラーを使用しない」
からなんですね~V(^▽^)V

ちなみに,某自動車会社の「電気エネルギーで走る車は二酸化炭素は出しません」は,私もチョットどうかと思います。
「電気作るときに二酸化炭素が出るやん」
それとも,風力発電とか,水力発電とか,原発とかで発電した電気しか使えないのか?!
Commented by luehdorf at 2007-08-09 10:21 x
広島みかんさん、レスが遅くなりまして申し訳ありません。
>鉄道コンテナは…
車に荷物をいっぱい積めば燃費が悪くなるように、コンテナ輸送でも荷物が多くなれば消費電力は増します。そして鉄道輸送などにおいては、線路等の重さを支える面の設備を整えることにエネルギーが使われているから、車両を軽量化したよとか言ってもトータルで消費するエネルギーに変化はないんです。JRはその辺りにマスキングして、さもエネルギー消費を軽減化してるようなキャンペーンを張ってますけれども…。
そういう点から、自家用車を使わずに公共交通機関を利用しても結果は同じです。

一番肝腎なことは、本当に「地球温暖化」とか言われてることが二酸化炭素が元凶なら、石油を使っていなかった150年余り前に戻るしかないって事なんです。

そもそも今暑くなってんのはホントに二酸化炭素が原因なんですか? キーリングのデータでは'60年頃から'90年頃まで確かに50ppmほど二酸化炭素濃度は上昇してるんですが、50ppmっていうのは0.005%ですよね、つまり2万分の1でしょう。どうも信用できないんです。何か裏がありそうで…。
<< 秋… エゾゼミの採集法 >>