人気ブログランキング |

オオムラサキ

センター試験のためぽっかりと暇ができてしまった。チョウチョの採れないシーズンだから、お魚さんと戯れるところなのだが空模様が怪しい。飼育係が山梨の温浴施設に行こうというので、ついでに久しぶりに「落ち葉めくり」をやろうと思い立った。
しかし仮に採ってきたとて、餌の確保がおぼつかないのではいかんともしがたい。何せ我が青春の跡地の植え込みの中にあった実生のエノキ、昨年末に植え込みの刈り込みがあったらしく、どれがどれやら判別ができなくなってしまったから…。
そこでデッシーにメールすると、都立の公園にはいっぱいあるとのこと。朝一でお礼のメールを送って出かけた。
交通情報では外環の草加から三郷、そして常磐道がチェーン規制だと…。ほんの15kmほど西の東京は快晴だというのに…。中央道は何の障害もなく目的のICを抜けた。降りてすぐのスーパーは飼育係のお気に入り。先に買い物を済ませようということで、焼きたてのバターロールを15個全部買い占めた。
現地到着は13時、以前によく見ていた小さなエノキを探すが、ない! 瞬間途方に暮れた。実は大きくなったエノキを見分けることはできるのだが、小さなエノキはよく分からないのだ。
これまでの経験で、大きなエノキでの採幼は当たり外れが大きいように思え、丈の高くない小さなエノキを探すようになってしまっている。そのため葉っぱのある時期に目をつけておいて冬に探すというのが常だったものだから、お得意の木がなくては…。
そこで周辺を歩き回り、木の肌の感じからこれは「当たり」と思ったのがこれ(左)。
オオムラサキ_e0100711_0511463.jpg

南北に走る道路沿い、結構オープンな所にあって、通りがかりの母蝶が「あら?こんな所に…。じゃぁちょっと産んじゃいましょうか」って気に、なるかなぁ~?
まぁ、ダメもとで落ち葉めくりを始めた。ほどなくどこかで見た体型のゴマダラが見つかった。
オオムラサキ_e0100711_11811.jpg

こうなれば勢いはこちらのもの。気合を入れてめくりまくるといましたね。
オオムラサキ_e0100711_123824.jpg

そこからは欲をかいて、オオムラサキとゴマダラの2ショットを狙ったのだがこれは果たせず、オオムラサキの2ショットのみ。
オオムラサキ_e0100711_14437.jpg

デッシーへのお土産も含め、「ツ」が抜けそうなところで打ち止めにした。
今度は暖かくなって芽が動き始める前にエノキを掘ってこなくっちゃぁ…。
越冬後の食いつきもうまくいってくれればいいのだが…。
by luehdorf | 2011-01-17 01:09 | チョウなど
<< やっちまった… タケノコ…? >>