見~ぃつけたぁ!

一昨年9月、「あること」を目標にして、それが達成されるまでブログを休もうと決意した。しかし道程は険しく、あとほんの僅かなのであるが「ライン」に到達しない。いろいろとアドバイスを頂戴するけれど、とにかく自分のやり方で目標を達成しようと頑張ってはいるのである。

それが為されないのに書いてしまうのはコイツのせいである。
e0100711_0372549.jpg

10日、雨に濡れるのが嫌で歩きの少ないバスで帰ってきた。そして我が家の北側の公園を歩いていると、貧相な小さなエノキがあり、先っぽの葉にはは明らかな『タテハ食い』の痕跡が見える。踏み込んで葉っぱを引き寄せるといましたねぇ。胸部をちょっと浮かせ、頭は下げてうつむくようにしている。
そこで11日の昼間に出直して撮ったのが上掲の写真。大きさからいって終齢ではないかと思われる。

一昨年辺りから板橋でも見かけるようになり、今年は春型の真っ白いヤツを3度ほど見かけた。1ヵ月ばかり前には我が集合住宅の中庭を翔んでいて、日曜の買い物帰り、自転車で前を行く飼育係が、「変なアゲハだねぇ!」、「違うよ『アカボシ』だよ」、「えっ!あの『中井パーキング』で捕ったヤツ」、なんて会話を交わしていた。
昼前、たいしたことはないだろうとタカをくくって半袖で出向くと、シマカの集団が襲いかかってくる。そこで、携帯式の蚊取り線香をもち長袖で出直した。暑かったけど蚊は寄ってこなかった。
前日に見つけた木からは、若干小さめのがもう1つ。
そこで公園内のエノキを片っ端から探してみることにした。『タテハ食い』があったのは4本で、そのうちの2本に2つずつついていた。
道路わきに張り出した小さな株に小さなヤツが2つ…。
e0100711_1173232.jpg


北側の入り口を入った脇に2つ。
e0100711_118331.jpg

e0100711_1232355.jpg


エノキの葉っぱは夏の暑さのせいなのだろうか、元気がなく黄ばんでいるのが多い。それでもこの連中はしっかりとたかっている。「大陸起源」は生命力がたくましいんだなぁ。
一番大きいのは今年中に成虫になるだろうから、蛹化したら取り込んじゃおうかな。

まぁ、これでしばらくは退屈せずに楽しめそうだ。
[PR]
by luehdorf | 2015-09-12 01:27 | チョウなど | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://himegi.exblog.jp/tb/23664594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アンパンマン at 2015-09-26 23:11 x
本日、アサギマダラが飛んでいるのを見て『入笠』が懐かしくなりブロクを拝見。久しぶりに更新しているではないですか。
更新されなくなったので体調不良かと。
お元気そうでなによりです。
現在3児の父。子供達を連れて現居住地近くの芦屋の海辺でアサギマダラ発見。
『ライン』に到達するのを楽しみにします。ではではまたそのうち。

Commented by luehdorf at 2015-10-01 00:27
アンパンマン様
芦屋に住んでんの?ちょっと遠いなぁ。

体調は決して悪くありません。自転車の乗り方がハードだから、落ちる脂肪と同程度に筋肉がついちゃって、結果、減量につながってないんじゃぁ~。とある方が…。
確かに、環7で車と競走してるもんだから、太腿が30年前のレベルにあと少し。

入笠、シカの食害がとんでもないことになってます。冬にスキー場になってるところのヤナギランがほぼ壊滅状態。『大貧民』の罰ゲームで捕まえたカエルの末裔は、元気(多分)です(笑)。

板橋はここのところ、ツマグロヒョウモン、ナガサキアゲハ、そして↑のアカボシゴマダラと、新顔が幅を利かせています。
アブラムシがたかって汚くなったエノキにすらアカボシの幼虫がついています。何ともたくましい。

来春、兵庫県内のギフでも追いかけてみてはいかが?
Commented by kirishimamidori1 at 2015-10-07 19:47
itsuki
おお~~・・・・何時の間に生き返ったの?

自宅の近所で こんな”タテハ喰い”が居るなんて
良い環境なんですね~~♪
こちらではゴマダラは見るけどアカボシは中々見かけません
是非終齢まで追跡して サナギになったら当方が責任持って
引き取りますから~~~(笑)
Commented by luehdorf at 2015-10-08 15:45
itsuki様
>何時の間に生き返ったの?
↑を見つけてしまったもので…(笑)

近くで頻繁に見かけるようになったのは昨年辺りからですかねぇ。
ちょっとチョウチョを知ってる人間が「アサギマダラを見た」って…。
確かに、パトロールするときはアサギマダラそっくりです。でも、驚くと途端にバタバタと力強く翔び始めます。
在来のゴマダラがたからないような汚いエノキも食うってのを聞いてたものですから、道端なんかの植え込みに交じって生える実生のエノキは注意してました。そしてついに…。
1枚目のヤツは終齢だと思うのですが、デカイです。
そしてデカイのが失踪するんです。一生懸命蛹を探してますので、見つかったら「花の苗」かなんかの名目で宅急便で…(笑)。

Commented by kirishimamidori1 at 2016-06-30 22:29
itsuki
「業務連絡」
6/30夜:10;30・・・
2蛹のうち、1蛹が黒く変色しました
死んだのかと思うような色で びっくりしました
触るとウリウリと動くから安心ですね
あと何日かなぁ~~・・・・
Commented by kirishimamidori1 at 2016-07-02 07:18
itsuki
(業務連絡)
おはようございます
昨日に続き 今朝も2頭目が羽化しました
6時前に見たら もう元気に羽ばたいていました
カンピンです~~~♪
30コマほど撮影して三角紙へ~~~~♪
 ルー様 ありがとうございました!!
Commented by kirishimamidori1 at 2016-07-03 06:42
itsuki
(業務連絡)
昨日も もう1頭が羽化しました
朝、6時前に見たら もう遅かった すでに元気に羽ばたいて
居ました
早速玄関わきの植木に乗せて写真を撮りました
あっと言う間に羽化してしまったけど 楽しかったです
ありがとうございました~~♪
東京脱出 >>