ラミーカミキリとおまけ

7月2日火曜日。
前夜遅くまで仕事をしていたせいで、家を出たのが8時少し前。山手トンネルの4号線との合流が渋っている。
ラミーに切り替えた。
石川PAで飲み物だけ買い、現地着が10時。陽射しは強い。
20本ほど植えられているムクゲを1本ずつ覗き込んでいく。ざっと一回りしてダメ。今度は葉裏も含めて丁寧に見て回る。
いた!しかしすぐに脇のサクラの枝に翔ばれてしまった。
その後は飽きさせないようなペースで姿を見せる。何とか見られる画像が…。
e0100711_040566.jpg

e0100711_042058.jpg

e0100711_0411065.jpg

幼い(10㎝程)のカナヘビが日向ぼっこをしていた。
e0100711_0435571.jpg

餌待ちだったみたいで、この後、寄ってきた小さなバッタにアタックしたが逃げられていた。

昼過ぎに移動。良さそうな場所で叩いたりしゃくったり覗いたちするも不発。黒いアゲハでもと思ったがちょいと早いのだろうか…?
林道を下っていると、水溜りの縁で吸水しているのが見えたからブレーキ。車を降りて確認しようとすると、何ともタイミングが悪く、バイクが登ってくる。舞い上がったのは大きめのNeptis。この辺りならミズジの方である可能性が高いので、翔ぶ後を追ったが崖を登って行ってしまう。黒みが鮮やかだったんだけどなぁ。
車に戻ろうとすると道脇に小さなNeptisが2つ絡み合っている。離れたときの翔び方がコミスジではないから、ホシミスジかと思って見ていた。1頭が林床を低く翔びながら林の奥に入っていく。ホシミスジでもないようだ。残った1頭がサワラの葉上に止まったからカメラで引っ張って覗くと、何とフタスジ。
このコ、テリ争いだとあんなに元気に翔ぶの? 20年ほど通っているが、いつも上の方にばかり行ってるもんだから低い場所はおろそかになっている。
初フタスジ。
e0100711_059469.jpg

仕事の時間が迫っていたので15分ほどしかいられなかった。でも、3,4個体がこの場所を巡ってバトルをしているようだった。
来週、早い時間から粘ってみようか。
[PR]
by luehdorf | 2013-07-07 01:02 | チョウなど | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://himegi.exblog.jp/tb/20762197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nomusan at 2013-07-07 01:23 x
ラミー、飛びますよね(笑)。
とまってるから撮ろうと思ってピント会わせてるうちにふいっと・・・。

フタスジチョウですかぁ・・・・。本州・・・・ですねぇ(笑)。

定番は「若草萌えて」、次いで「逍遥歌」と「College song」です。
K君は・・・・覚えてるかなぁ(笑)?
Commented by luehdorf at 2013-07-07 10:04 x
呑むさん様
晴れてくると途端に活性が高くなって…。
葉裏でのんびりしてたヤツが、そわそわし始めるのが分かります。
そしていきなり茎を登り出して、先っぽに到達するとプ~ンって。

フタスジ、Neptisではホシミスジとこれがボクにとっての双璧なんです。
でも、長野・浅間のヤツは結構ヘロヘロと翔んでるのに、↑ のコたちはとっても元気がよくって…。

K様、車内では『小さな日記』(フォー・セインツ)のときだけ口ずさむんです。G5のときには“愛校心”の確認のためにリクエストしてみましょう(笑)。
<< 東京脱出 次はいよいよ… >>