200km/月

仕事が終わり、着替えて一服しながらメーターを見ると、累積距離が『3989km』になっている。自宅近くで4000kmに達するではないか。
サイクルコンピュータを導入したのは一昨年の2月。7月の末頃から調子がおかしくなった。うまく作動しないのである。上板橋―渋谷の往復はおよそ30km、しかし途中で動きが止まり、走行距離が10km程度しか記録されないことが続いた。
読み取りセンサーを掃除したり、断線を疑ってコードをいじったりしてみてもダメ。メーカーにクレームを上げ、代替器をテストしてみると正常に作動。結局は器械本体の接点の異常であろうと、代替器に交換したのが9月半ばだった。それから足掛け20ヶ月、やっと4000kmを記録した。(前の器械からの累積では5360kmになっている)
阿佐ヶ谷と自宅との距離は通常のルートだと11.4km。自宅近くの公園あたりで4000になるだろうから、最後は街灯の明るい所で確認しながら走ろうとスタートした。読み通り、東上線の踏み切りで電車の通過待ちをしているときに3999.8、そこから200m走らせてメーターを外した。
e0100711_2349391.jpg

メーターをセットして乗るのは仕事に出向くときだけなので、実際はもう少し走っているが、月に200km。
身体的変化は、古傷の膝が痛まなくなり、また心肺機能が向上したのだろうか、4Fまで階段を一気に駆け登っても息切れがしない。そして、太腿が3cm太くなって60cmになった。30代半ばのときに62cmだったのだから、後もう少し。
ただ、減量面ではさして効果が上がっていない。乗り始めた2年半前からおよそ3kgしか落ちていないのだから。上半身のトレーニングも入れて、全体の筋力を上げた方がいいのかとも思っている。
以前のような『ドカ食い』もしなくなったのに、あまり落ちないことには飼育係も首を傾げている。
ズボンのウエストサイズが小さくなったのをいい兆候としておこう。
さらに飼育係の「シルエットが前より締まったよ」というお世辞も励みにしよう。
このままなら5000kmに達するのは9月。それが少しでも早くなりますように…。
[PR]
by luehdorf | 2013-04-28 00:15 | 自転車 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://himegi.exblog.jp/tb/20390974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カトカラおんつぁん at 2013-05-04 18:57 x
バイクでこれだけ乗るってのもなかなか出来ることじゃございませんね。敬服です。
体重は減ればエエっちゅうもんはないように思ってます。
小太りのほうが長生きするって話も聞きますし。

脂肪が筋肉に変わった居るんで、体重が減らなくても気にしなくていいのでは。とまあ、運動らしい運動をしてない私が言っても何だかなあですが。

私は、薬も呑まず。酒とタバコをのめるってことで嬉しい限りです。でも、これからは下り坂だけだと覚悟はしてますが。
Commented by luehdorf at 2013-05-06 22:43 x
カトカラおんつぁん様
確かに体脂肪を減らし過ぎると免疫系に影響が出るとの話もあります。
ですからほんの少し、“タンスの肥やし”になっている、昔の服が着られたらいいなって思っているんです。
スピードも体感で分かるようになり、無理のないペースで走ることを心がけております。
ただ、やはり時折“身体強健派”の血が…(笑)。

当方も、酒、タバコはこれまで通りです。
<< 撃沈+α ハッシー!の駅弁図鑑(10) >>